スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊毛フェルト*てんとう虫と童話

羊毛フェルト作品です

てんとう虫のブローチを作ってみました

てんとう虫1022_01コピー

ブローチピンがついているので、
バッグや洋服につけられます

インテリアファブリックにつけても良いかもしれません

てんとう虫1022_02

サイズ約4cm



 お知らせ

青梅宿アートフェスティバルの
手づくりいっぱい市

申し込み出しています

今回出店回数が少ないので通るかはわかりませんが
通るといいな・・・



 ブログランキング参加中です

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

童話は追記からどうぞ!
「幸運のてんとう虫」




「幸運のてんとう虫」

この国では、てんとう虫の夢を見ると幸せになれるのだそうです。
赤ければ赤いほど良いことが起きるとされています。てんとう虫は人の夢に一回現れる度に色をなくしていって、幸せの力も弱まっていきます。最後真っ白になると、泡のように身体が透明になって、お空へ昇ってゆくのです。

今の王様は、真っ赤なてんとう虫を夢で見てから王様になれることが決まりました。冠にはルビーが散りばめられていて、今もきらきらと赤く輝いています。

濃いピンクのてんとう虫を夢で見たのは、恋する少女。好きな人から花を贈ってもらえたそうです。柔らかな花弁の透き通るような薔薇を。

 夢に出てきたてんとう虫が薄い色だからって、落ち込むことはありません。
 とある女の子は、友達に贈るアクセサリーの最後のビーズが足りずに困っている時、薄いピンクのてんとう虫の夢を見ました。
 夢を見た次の日、女の子のお母さんが白いドレスに合わせて髪飾りを作ろうと、ピンク色のパールビーズを買ってきたのですが、余っていました。女の子は、そのビーズを貰ったら、もっと素敵なアクセサリーを作れることに気がつきました。
 完成したアクセサリーを贈ったら、友達は大喜び。
 女の子にはその薄いピンク色のてんとう虫の幸運がぴったりだったのです。

 人によって、必要な幸せの力は決まっているのです。てんとう虫はそれを知っていて、自分の力と同じくらいの幸せを必要としている人の夢を選んで、現れるのです。
 今日も、この国では、誰かがてんとう虫の夢を見るのかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

akari.A.

Author:akari.A.
手仕事をしています。
現在はハンドメイド販売ができるイベントで不定期に活動中。
オンラインからの個人さまオーダーも受け付けております。お気軽にご相談ください。
ジャンルは、クロッシェレース編み、切り絵、羊毛フェルト、プラバン、布小物、などなど、ジャンルを越えて挑戦中。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitlefree spacesidetitle

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


現在の閲覧者数:



sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR