スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空色くまのあみぐるみ

ちょっとくすんだ、薄い青の毛糸が
安いときにまとめ買いでもしたのか、揃っていまして。

あみぐるみにしてみました

P3290032_2.jpg

作りながらどんな動物にしようかなーって考えていて。
耳を尖らせてひげを生やしたら猫にもなるかなとか。

やっぱりぬいぐるみあみぐるみの王道はくまかなぁと、
くまになりました。

空色のくまっていうのも童話みたいだし。

行き当たりばったりなので編み図かいてって言われても書けない
一点もの、です。
そういう編み物、よくやるんだけどね。楽しい。

でも、編み図がなくても
目で見た形はかぎ針と糸でそれなりにコピーできます。


P3290028_2.jpg


大きさは座っている状態(足可動はないです)で、
14cmぐらい。

毛糸は結構太いです。
7号針で編みました、
ただ私はクロッシェレースの時期が長い影響か、編み目がきつい傾向あります。

洋服部分はクロッシェレースです。編んでます。

布で着せてもかわいいかなって思ったのですけれど、
なんとなく、すべてかぎ針で作りたい気分だったのです。

洋服のレース糸は20番。
40番を丁寧に扱える人は尊敬します、気が遠い。

鎖尺、鎖編みで長さを測る方法でで採寸して、
おおよそですが、身体に沿うように編みました。

鎖尺は覚えておくと、ゲージ採寸の必要がなくなって
鉤針編みがずっと気軽になるのでおすすめ。



洋服の後ろ姿はこんな感じ。

P3290033_2.jpg

レース糸はきっちりスチームアイロンで形を整えて、
洗濯のりで固定するのが一般的?ですけれど、
この服はあえて、
レース糸ではなくて細いコットン糸のように
使ってみました。洋服だし。額縁のドイリーじゃない。

服の構造は、
肩ひもは前からのみ出ていて、後ろで蝶結び。

また、正面画像にボタンがついていたように、
ボタンを外して、肩ひもをはずせば着せ替えができます。

着せ替えの服、もうひとつつけて、
オークションに出そうかな。

誰かに大切にしてもらえたら、いいな。



かぎ針は私にとって魔法の杖みたいなものです。

頭の中のイメージが、そのまま糸で形にできるから。

布だとパターンを起こして…それでも納得いかなくて…って
とても時間がかかりますけれど、鉤針編みはそれがないのです。
自由です。

それに、途中で急な用事で手を止めても、
同じところから再開できるところとか、とても好き。

これ編みながら、ちょっと歌の録音挟んだり寄り道していました。

勿論、布みたいに、裁断すればパーツが完成するわけじゃなく、
一目一目編む地道さはありますけれど。



あと、小さな布のいちごなんて作りましたけれど、
小さなストーリーをつけて何かとセットにしたいので、
セットができるまで少々お待ちを。

布のフルーツやスイーツって、かわいいですよね。



出来る限り手芸に時間割いているように努めてるんですけど…。
私のDTMはただの趣味ですし、ね。
プロとはやっている技術のレベルが圧倒的に違うのですよ。
勿論、業務用音楽じゃない楽しさもいっぱいあります。

でも、いきなり寝込んで、
寝込む前のこと覚えていなかったりなので、
思った以上に進まない。
なかなか難しい。



サイドバナーのランキング応援もよろしくね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>えんたまさん

こちらのブログまでようこそ!
ありがとうございますー!
sidetitleプロフィールsidetitle

akari.A.

Author:akari.A.
手仕事をしています。
現在はハンドメイド販売ができるイベントで不定期に活動中。
オンラインからの個人さまオーダーも受け付けております。お気軽にご相談ください。
ジャンルは、クロッシェレース編み、切り絵、羊毛フェルト、プラバン、布小物、などなど、ジャンルを越えて挑戦中。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitlefree spacesidetitle

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


現在の閲覧者数:



sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請sidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR